2015/02/12.Thu

ヘアゴムの裏側

ヘアゴムの裏側の処理…

見た目のスマートさ重視でこんな感じにしていました。

3_ed00e88fff34302fea721a9a5627e42f63e26a62_583x585.jpg


でも、ゴムがどうしても伸びたり切れたりしてしまう…
その場合の修理についてお問い合わせをいただきました。

そうですよね、ゴム、伸びちゃうんですよね(T_T)

ゴムを替えてまた使っていただけるなんて嬉しいことです。
感激です。

このタイプは正直なところ、ゴムの取り換えは想定しておりません。
合皮と刺繍面の間にはフェルトが挟んでありますので
市販のゴム通しを利用すれば刺繍面の裏側に触れずに
お取替えもできなくはないのですが…
通し穴はどうしても大きくなってしまう気がいたします。

それならば簡単にゴムが替えられるように…


1423726611842.jpg

この金具を見つけてきました!
ボンドで接着しています。

この、羽みたいな部分を合皮の下に潜らせたりもしてみたのですが
もしもボンドが取れてしまった場合のことを考えると
潜らせず表に出した状態の方がよさそうですね。


1423726620108.jpg

表はこんな感じです♪




貴重なご意見をありがとうございました。
スポンサーサイト
いろいろ | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示